*
このサイトは、現在Cafe設立を目指して活動中!のマウントビーグル主催のイベント “Beagle”のためのサイトです。
“Beagle”とは「ROCKな生活」をテーマにしたイベントです。だなんて言われてもよく分からな〜いアナタも、とにかく一度遊びにいらしてみてください。
日頃、楽しいと思うイベントが無い! いわゆる音楽イベントの閉塞的な雰囲気が苦手。そんな方にこそ楽しんでいただけるイベントではないかと思います。
だって、音楽も食べ物もゲージュツも、当たり前にいつも誰しもの側にある大切なファクターだと思うから。笑っていたいから。何かに繋げたいから。
* *
Vol.1からコンスタントに出演してくれていて、Beagleの盟友だと勝手に感じるところのFBO。今回は、vol.9に合わせて新曲を披露! 演奏時間も増量です。 まるでロードムービーのサウンドのような、映像が浮かぶ音色にゆらりと浸かってみてください。
うわっ!面白い・・・これが“輪円”の印象です。ギター2本、ベース1本、ドラム、シンセ、鉄琴、 パーカッション(ジャンベ・タブラ)各1の7人がしっかりエンとなり、音に気持ちもいい浮遊感を持たせて絡みまくります。初登場のBEAGLEでもフロアを沸かすこと必至です。
アルバム「Bamo! Apogee」を発売し好評を博しているその音は、民俗音楽、ロック、AOR、ダブ、ブレイクビーツやエレクトロ全般などからの影響を感じ、まさに11th Pactといえる個性へと昇華! 空間自体を高揚させるライブな音をお楽しみください。
この方無くしてBeagleは成立しません! ムードメーカー的存在のダイスケDJ。インディーからダンス、ジャズまで。毎回何が飛び出すのか分からない彼の中での旬な選曲ぶりも大きな魅力のひとつ。DJは“センス”であると感じることこのうえないのです。
活動拠点をマンチェスターに置き、社会派アート雑誌「subsist magazine」の編集や 「6000MILES」といった日英文化交流のイベントプロデュースを勤める彼は、将来的には音楽レーベルの立ち上げをも視野に捕えています。マンチェスター直輸入の音に期待大!
今回のBeagle Cafe提供によるお土産Sweetsはクッキーです! ただクッキーだけ、というのもつまらないので、おみくじ付きにしてみました。 Beagle Cafeパティシエ、島沢奈生ちゃんの腕によりをかけたSweets、是非にご堪能ください!
前回に引き続きましての会場は渋谷は7th Floor。ラウンジイベントから出発したBeagleだけに、くつろげる大人のスペースといった条件ははずしておりません。充実している深夜夜食メニューも楽しめるのですよ〜。
* *
'04/12/11(sat)
@7th Floor
24:15- all night
2000yen(no drink)
*
*
Site Designed by
Sakurako.S [Mt. Beagle]
Top Page's Art Works by
Daisuke Masuda &
Sakurako.S [Mt. Beagle]
*